数码兽数据库

DIGIMON DICTIONARY数码兽图鉴

驼鹿兽 ムースモン Moosemon

驼鹿兽

基本资料

等级装甲体 [1]
类型古代兽型
属性自由 [2]
所属
适应领域NSp、WG
首次登场2000年7月 数码终端机
名字来源英语【Moose】美洲驼鹿,大角麋,北美麋

必杀技&得意技

巨角斩Horn Bladeホーンブレード

设定资料

由「希望的数码精神」力量进化而来的装甲体古代兽型数码兽。在山岳地带生息,完全不在乎稀薄的空气和极寒等恶劣条件,拥有坚韧的肉体。驼鹿兽被尊为「大山的守护神」,污染自己所居住的大山的家伙出现的话,即使拼上性命也要守护到底。感情激荡起伏,平静的时候还好,要是心情不好的话可就不是那么好应付了。驼鹿兽的心情似乎跟他所在的山的气候有关联,时不时发生不明原因雷电和雪崩的时候,传闻是由于驼鹿兽心情变糟糕而引起。必杀技「巨角斩」是用巨大的角劈开空间本身,即便与对手有距离也可以连同空间一起切断。

“希望ののデジメンタル”のパワーによって進化したアーマー体の古代獣型デジモン。山岳地帯に生息しており、希薄な空気や極寒などの悪条件をものともしない強靭な肉体を持っている。ムースモンは「山の守り神」として敬われており、自分の住む山を汚すものが現れるとその命を削ってでも守り抜こうとする。感情の起伏が激しく、穏やかなときはよいが機嫌が悪いと手がつけられなくなる一面も持っている。ムースモンの機嫌はその山の気候とリンクしているらしく、時々起こる原因不明の雷や雪崩がおきるときはムースモンの機嫌の悪さから来ると伝えられている。必殺技の『ホーンブレード』は巨大な角で空間そのものを切り裂く技で、相手が離れていようとも空間ごと切断することが可能である。

注释 References

  1. 在卡片游戏中等级为IV,即「成熟期」。
  2. 在卡片游戏中属性为「数据」。

相关链接:官网图鉴维基兽
本页最后更新时间:2019年7月11日 11:45

PageTop Menu