数码兽数据库

DIGIMON DICTIONARY数码兽图鉴

N.E.O ネオ N.E.O

基本资料

等级不明
类型不明
属性不明
所属
适应领域
首次登场2006年3月 数码兽次世代 第4话
名字来源拉丁语【Neo】新

必杀技&得意技

审判Judgementジャッジメント
零点·起源Zero Genesisゼロ・ジェネシス

设定资料

以现在的技术无法解析的神秘数码生命体。在如今的数码兽研究范围内不能适用于「数码兽」这一种族,这点亟待今后的研究。最大的特征是兼聚存在于数码世界的所有数码兽的特性(龙、兽、水、机械/变异、圣、黑暗、虫/草木),据说可能是存在于假说中的掌管数码世界的系统所派遣的「次世代数码兽」的雏形(Adam)。体格短小但却拥有甚至无法形容的力量,就连数码世界最强的究极体数码兽在N.E.O面前都化作无力的存在。「审判」会将眼前的一切存在归为虚无,如同字面上的意义也就变得「不存在了」。另外,「零点·起源」可以用全新的存在弥补因为「审判」所发生的虚无,进行破坏与创造,隐藏着甚至会改写数码世界本身的力量。

現在の技術では解析不能な謎のデジタル生命体。今のデジモン研究の枠では「デジモン」という種族には当てはめることが出来ず、今後の研究が急がれるところである。大きな特徴としては、デジタルワールドに存在するすべてのデジモンの性質(竜・獣・水・機械/変異・聖・暗黒・虫/草木)を兼ねそろえており、仮説ではあるが、デジタルワールドを司るシステムが遣わした「次世代のデジモン」の雛形(アダム)ではないかと言われている。小柄な体格ではあるが形容することのできないほどの力を持っており、デジタルワールド最強の存在である究極体デジモンですらネオの前には無力な存在と化す。『ジャッジメント』は目の前にあるすべての存在を無に還してしまい、文字通り「存在しなかった」もとのなる。また、『ゼロ・ジェネシス』は『ジャッジメント』によって発生した無を新たな存在で埋めることが可能であり、破壊と創造を行い、デジタルワールドそのものを作り変えてしまうほどの力を秘めている。

相关链接:官网图鉴维基兽
本页最后更新时间:2017年3月31日 21:33

PageTop Menu