数码兽数据库

DIGIMON DICTIONARY数码兽图鉴

蛇颈龙兽X プレシオモンX Plesiomon X

蛇颈龙兽X X抗体

基本资料

等级究极体
类型长颈龙型
属性数据
所属
适应领域DS
首次登场2003年7月 数码怪兽卡片游戏 Bx-63
名字来源希腊语【Plesiosaur】蛇颈龙 [1]

必杀技&得意技

幻想迷雾Fantasy Mistファンタジーミスト
悲伤蓝调Sorrow Blueソローブルー

设定资料

英国未确认生物研究所的计算机内被发现的虚构存在的数码兽。是一个已经在研究者之间成为传闻的数码兽。鲜有现身,被迷雾包围能见度很低的情况下似乎会出现。被洗练到闪耀着白色光辉,神秘的蛇颈龙兽的身姿给人留下深刻的印象。「悲伤蓝调」是发出尖锐、清脆的鸣叫,让听者沉浸在悲伤中而失去战斗意识。

■X抗体对蛇颈龙兽数码核的影响
通过蛇颈龙兽尖锐、通透的鸣叫声分析出的最新研究表明,构成蛇颈龙兽的大部分数据竟然是「诗」的数据。不能让人看到自己成为龙的姿态而咏唱强烈悲情的不幸吟游诗人,甚至有研究人员提出蛇颈龙兽与这样的传说有关。化为高贵和让人感到高雅的美丽姿态,极少现身。利用其长须演奏的旋律,放出「幻想迷雾」让听者陷入幻想。另外,据说在这种幻想状态下,蛇颈龙兽会是别的一种姿态,但真相不明。

イギリスの未確認生物研究所のコンピュータ内で発見された空想上の存在だったデジモン。すでに研究者の間では噂になっていたデジモンだった。滅多に姿を現わせることはなく、霧に包まれ視界が悪くなると出現するらしい。その姿は白く輝き洗練された印象を受ける神秘的な存在。甲高く、透き通るような声で鳴き、聞くものを悲しみで包み込み戦意を喪失させる『ソローブルー』。

■X抗体によるプレシオモンのデジコアへの影響
甲高く、透き通るような鳴き声から分析した最新の研究により、プレシオモンを構成している大半のデータは、意外にも“詩”のデータであることが明らかとなってきている。竜となった自分の姿を見せることができず、募る悲しみを詠う悲運な吟遊詩人の言い伝えに関連しているのでは、などと唱える研究者もいるほど、高貴で気品の感じられる美しい姿となって、ごく稀に姿を現わしている。その長いヒゲで奏でる旋律で、聞くものを幻想に包み込んでしまう『ファンタジーミスト』も放つようになった。尚、この幻想の中でのプレシオモンは別の姿をしていると言われるが明らかとなっていない。

注释 References

  1. Plesiosaur,蛇颈龙。肉食性水生爬行动物,并非恐龙,白垩纪-第三纪灭绝。

相关链接:官网图鉴维基兽
本页最后更新时间:2021年10月13日 19:29

PageTop Menu