数码兽数据库

DIGIMON DICTIONARY数码兽图鉴

番长豆豆兽 バンチョーマメモン Bancho Mamemon

基本资料

等级究极体
类型突然变异型
属性数据
所属番长
适应领域UK
首次登场2014年3月18日 数码兽收集者
名字来源日语【番長(バンチョウ)】番长 [1]
日语【豆(マメ)】豆子

必杀技&得意技

护王流传罗守Golden Rush護王流伝羅守(ごーるでんらっしゅ)[2]
千本爆碎Senbon Dokkan千本爆砕(せんぼんどっかーん)
特攻汉弹Bukkomi Otokodama特攻漢弾(ぶっこみおとこだま)

设定资料

个子矮小但打架很厉害,洋溢着男子气概,性情温厚。拥有「番长」称号的数码兽中的1位。不适应数码世界的规律而反抗,并独立生活着。向同样从数码世界中孤立日暮途穷的数码兽们伸出援手,在共同生活的不知不觉中扩大成了一个名为「豆门联盟」[3]的集团。但是持续违背世界规律并不容易,被假称更生服从管理的数码兽发动了多少次的战斗,但豆门联合举全团之力得以击退。不管面临怎样的困境,以一己之力在不失去同伴的情况下将敌人击退这件事便是被授予「番长」称号的由来。与番长狮子兽一样身披着能够防御物理攻击冲击的「校服(GAKU-RAN)」,但其防御效果几乎是为了同伴而使用。必杀技是用熟练的爱用棍棒「黄金罚斗」[4]像料理章鱼一样殴打[5]敌人的「护王流传罗守」,以及用黄金罚斗击打小弟黑色浮球(Black Hickeis)的「千本爆碎」。还有利用从体内伸出的狱中锁链突进的名为「特攻汉弹」的技能。

小柄ながらにケンカが強く、男気溢れ情に厚い性格で、「バンチョー」の称号を持つデジモンの1体。デジタルワールドの規律に馴染めず反抗し、独立して生活している。 同じく世界から孤立し途方に暮れるデジモンに手を差し伸べ、生活を共にするうちに『豆門連合』と称される集団にまで拡大した。しかし世界の規律に背き続けることは容易ではなく、更生と称して管理に順ずるデジモンに幾度となく戦いを仕掛けられるが、豆門連合の総力をあげて退けてきた。どんな窮地であっても一人として仲間を失うことなく敵を退けてきたことが「バンチョー」の称号を与えられた由縁とされる。バンチョーレオモンと同じ物理攻撃の衝撃を防ぐ「GAKU−RAN」を羽織っているが、その防御効果は仲間のために使われることがほとんどだ。必殺技は使い込んだ愛用の棍棒「黄金罰斗」(おうごんばっと)で敵をタコ殴りにする『護王流伝羅守』と、舎弟であるブラックヒッキーズを黄金罰斗で打ち出す『千本爆砕』。そして、体中から伸びる獄中の鎖を利用して突進する『特攻漢弾』という技がある。

注释 References

  1. 番長(Bancho),指日本不良少年集团头目的人物类型。20世纪的日本,指初中和高中的不良少年的「头目级别」。少女番长又称は「女番 / スケ番(スケバン)」。另外,君临番长之上的,支配多所学校的大番长称为「总番」(往往组成「番长联盟」),不抛头露面暗地里支配的番长有时称为「影番」「里番」。小学生以下通常称为「孩子王(ガキ大将)」。
  2. 「護王流伝羅守」为「Golden Rush」的音读汉字转写。
  3. 「豆門」为「マメモン(豆豆兽)」的音读汉字转写。
  4. 「罚斗」为「Bat(棒球运动的球棒)」的音读汉字转写。
  5. 「タコ殴り」,俗语。指永远持续殴打下去甚至打到没有了外形。在料理章鱼的时候,为了让章鱼变柔软要一直击打,据说该词由此而来。

相关链接:官网图鉴维基兽
本页最后更新时间:2017年2月18日 0:19

PageTop Menu